今日はニシンの煮付けー今日のごはんー

DSC_0790

今日はニシンの煮付けにしてみました。相変わらずちょっと見た目が微妙でスミマセン(^^;)いつも大きいニシンを二尾買ってきて煮付けにするのだけれど、今回は小さめサイズ四尾が安かったのでそれを購入。

でも煮魚ってフライパンでやるのが便利だよね。ウチでは煮魚は味を少し薄めにして1日ほど置いて味をしみこませます。こうするとぷるっぷるのコラーゲンたっぷりの煮汁が飲み放題ですw

にしんそばみたいに煮汁におそばいれてもおいしいかも。

今回のオスメス比率はメス・メス・メス・オスでした。たまごもおいしいんだけど白子もうちょっと食べたかった。今回初めて「カズノコ」っていう感じの成熟した卵が入っててびっくり。

カズノコってそうとう選別してるんだろうなぁ。そりゃ高いはずだわ。

ちなみにカズノコは私しょうゆ漬けが好きです。なんか私魚卵食べる機会多くないww

魚の煮汁といえば私が小学生の頃、家に持って帰った観察用の「朝顔」
夏休みが終わって学校に持っていったら、自分の朝顔のサイズにびっくり!!

クラスメイトの「朝顔」が全部自分の「朝顔」の半分。葉っぱも花も自分の朝顔が他の「朝顔」の倍のサイズになってた・・・・・・。

どうやら農家の長女だったうちの祖母が夏休みの間私の「朝顔」に肥料として、薄めた魚の煮汁をあげていたらしい。

そしてその後学校でそれぞれ「鳳仙花」を育てることになったのだが、これもまた「ばあちゃん特製魚の煮汁肥料」により、とんでもない大きさに育ったのでありました・・・・・・。

魚の煮汁って相当栄養あるんだな・・・・・・。

だけどウチの庭でやったら「ハエ」がすごそうなのでできない(^^;)
薄める比率も今となってはわからないしね。残念。

そんな栄養たっぷりの魚の煮汁。飲まないともったいないでしょwでもにこごりなんておしゃれなもの作るのも面倒だしwというわけで私のうちの煮魚は、薄めの煮汁で作って1日~2日冷蔵庫で熟成というスタイルになりました。

ニシンの煮付け、私魚の煮付けのなかでも上位クラスに好物なのでニシンが手に入ると毎度煮付けにしてしまいますが、ニシンは生でも、煮ても焼いてもおいしいよね。ぬかニシンも美味しいし。ニシンの切り込みも最高だよね。
自分の好みにあう「切り込み」に出会ったらしばらくごはんの量が増えてしまうw
たまにある安いものはニシンの臭みがあることがあるのでご注意。

通販でもいろんな種類が売っているのでもし気になった方は試してみてね。
あー書いてたらニシンの切り込みが食べたくなったよw
スーパーで良さげなの探してみるか(^^)

では主の与えてくださった恵みに感謝していただきます。(^人^)

私のひとつめのブログはこちら。この世の本当の神様にまつわるお話を中心に書いてます。
ちいさきもののちいさなブログ
私はRAPTさんと共に、この世界の支配者層が不都合な真実の情報を広め、【真実の神様】を愛し信仰する「ひつじ生活」をおくる者の一人です。
RAPT 新・貴方に天国から降り注がれる音楽を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です