ノースサファリサッポロに行ってきました。その2

こんばんは、ASINIです。今日もノースサファリサッポロでの体験をご紹介したいと思います。今日の一枚目は「アカカンガルー」。このスペースにはアカカンガルー、ワラビー、マーラ、モモイロペリカンが放されていて、カップに入れられたニンジン(100円)をおやつにあげることができました。ちびすけが動物におやつあげたがるコなのでさっそく購入すると、それを嗅ぎつけたくいしんぼたちが集まってきました。ちびすけは「ち~か~いっ!ち~か~いっっ!!」と動物にいいながらキャッキャとはしゃいで動物たちにニンジンスティックを投げていました。手渡しであげるのはまだ怖いようです。動物たちの食べすぎを防ぐ為かニンジンはとてもスマートに切ってあり、カップに少しづつ。あっという間になくなってしまったのでもう一個買って二人であげることに。

動物たちは慣れたもので、人間の小さい子供には小さい動物(マーラやワラビー)が集まり、大人にはこの通り大きなカンガルーがおねだりwwのしかかられそうな距離(^^;)本当に近いwwでも本当におりこうさんでのしかかってきたり手(前足)をかけてきたりすることなく、つぶらな瞳で「ちょーだい」と訴えかけてきます。か・・・可愛いww近すぎてスマホカメラのピントがぼけてます。

こちらは「ワラビー」のおとなしいグループ。器用にニンジンスティックを手に持ってポリポリかじっています。その間もちびすけはマーラのくいしんぼたちに囲まれ嬉しい悲鳴をあげていました。下のキャプションがマーラ君たち。写真を撮ったはずなのですが保存されていませんでした。不覚(ーー;)。カピバラと大き目のウサギを足したようなコたちです。すばしっこいし、くいしんぼが多かった。

その騒ぎをよそに端っこに作られた水場と小屋でくつろぐ「ペンギン」。三羽いるらしいのですが、そのうち二羽がつがいで卵を温める為育休中ww一羽だけお仕事してました。

そしてこちらも騒ぎを横目で見ながら落ち着いてくつろいでいる「モモイロペリカン」たち。モモイロ・・・・ってどこがモモイロなんだろうと調べてみたら、繁殖期にだけピンク色に染まるそうで、通常は白いのだとか。

いや~可愛かった(^▽^)。ではこのブースを一旦出まして。

「ハイエナ」近いっこわっ!!サバンナの掃除やさんのハイエナはライオンなどよりもアゴの力が強くて硬い骨まで噛み砕いて食べてしまうそう。しっかりと注意喚起のカンバンがありました。後ろを向いていてもこのこの檻の鉄柵一枚だと迫力です。こわこわ。

上はミーアキャットwちびすけがミーアキャットのおやつを持っていたので急いで 近づいてきたところ。カメラを向けるとカメラ目線を向けてくれました。ミーアキャット、この通り小さくて可愛いのでね、ちびすけがこの動物のおやつ買ってとせがむわけですよ。もともと子供を動物と触れ合わせたいと思ってやってきたのでそこは全然OKなわけなのですが・・・財布を開いて100円を集金箱に入れる瞬間・・・小さな冷蔵庫のようなものが見えて嫌な予感・・・(;;)。
その冷蔵庫(保冷庫?)のなかにはピンセットと小さなカップ・・・・・・。
意を決して取り出すとその中には3cmくらいのイモムシ(ワーム)(><;)が数匹入っていました。虫自体はいいんですよ。私、釣りの時イソメ針につけられるしミミズも素手で扱えるしイモムシもつかめます。それをこのちっちゃい口のコたちが食べるということは・・・・・・。「食事中の方ごめんなさい」な光景だったわけですよ(^^;)詳しい描写は致しません。

ちびすけそこのピンセットが気に入り、もうしわけないことにしばらく持ち歩いちゃっていました。本当はすぐ返さなきゃいけないんですけどね。ごめんなさい。べつのエサ売り場の近くに置かせていただきました。

また次回に続きます。ではでは今日はこのへんで、ASINI。

私のひとつめのブログはこちら。この世の本当の神様にまつわるお話を中心に書いてます。
ちいさきもののちいさなブログ

私はRAPTさんと共に、この世界の支配者層が不都合な真実の情報を広め、【真実の神様】を愛し信仰する「ひつじ生活」をおくる者の一人です。
RAPT 新・貴方に天国から降り注がれる音楽を

最新のRAPT理論がわかりやすくYoutubeで紹介されています。
KAWATAとNANAのRAPT理論

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です