アブラナ科

ハマハタザオ

DSC_0950

まっすぐにすっくと立った姿とアブラナ科の特徴的な4枚花弁を持つ植物。あまり分岐せず、頭頂部に集まった大きめの白い花たちが清楚で美しい。

「ハマ」ハタザオという名前の通り、海岸付近に分布する植物だと思われるのだが、意外と海岸とは離れた近所の空き地にも群生していたりする。

北海道の春先5~6月、可愛い姿を見られる。

来年はぜひ群生している姿をおさめてご紹介したい。

他にも色々な植物をご紹介しています。
植物検索シート(野草編)

---------------------

私が敬愛する方のホームページです。この世界の支配者層の悪事を暴き(ブログRAPT理論)、「この世の真実の神様」のお話を聞かせてくださいます。
RAPT 新・貴方に天国から降り注がれる音楽を

最新のRAPT理論がわかりやすくYoutubeで紹介されています。
KAWATAとNANAのRAPT理論

私のひとつめのブログはこちら。この世の本当の神様にまつわるお話を中心に書いてます。
ちいさきもののちいさなブログ

「アブラナ科」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です