やっと北海道にも春の兆しが見えてきました。

DSC_0715

今シーズンは雪が少なめだったな。で、雪が解けたのは早いんだけど、また雪が降って積もっては溶けの繰り返し。やっと芽吹いたふきのとうも寒そうです(^^;)

去年は裏庭の砂利を少しよけて小さなハーブ畑を作ったけど、今年はその畑をもっと広げて色とりどりの花畑をつくりたいな、と思ってます。

3年前に虫除けに植えた「タンジー」ちゃんが今年も頑張ってくれることに期待したい。彼女を植えてから嫌な虫が劇的に減って、この世で一番きらいな「クモ」という生き物と家の敷地で遭遇する機会も相当減った気がする。

これに気を良くして、虫除けクモよけの植物をもっと植えようかな。と思ってるんですが、虫除けの植物って言っても色々あるので何を買おうか迷っちゃいますよね。除虫菊もマーガレットみたいで案外きれいで捨てがたいし、レモングラスは特にクモに効果ありそうで期待大だし。
去年植えたカモミール、その花で作った自家製カモミールティーは香りの中にもうっすらとした甘味があって最高だったし。

『ああ、去年じぃじに雑草と間違われて一度全部抜かれたアレねw』

そうそう(^^;)そういえばそんなこともありました。
カモミールって放っておいて間延びすると北海道でおなじみの雑草ハルジオンそっくりなんだよねw
子供預けて帰ってきたら庭の草むしりしておいてくれたの。で、その時にカモミールもごっそりと・・・・・・。近くの草むらに投げてあったから急いで拾って埋めなおしたと言う・・・・・・。

『あんなにいい香りするのに気付かないかな?ふつう・・・・・・』

北海道には実はカモミールの香りそっくりな雑草があってね。それもあって分からなかったんだと思う。その野生のカモミールとでもいうべき草は最近の夏の暑さでなかなかこの辺ではみられなくなったんだけど、私が小さい頃はその辺の道路脇とかにたくさん生えてたんだよね。

『あんなにいい匂いのする草なのに誰も見向きもしないの不思議だったよね。逆にアスファルトからだろうがなんだろうが、根気強く生えてくるやっかいもののスギナとかむしって干して野草茶にしてた人がいたね。』

あれは、私のばあちゃんがよくやってたなぁ。スギナ茶。ばあちゃんは煎じて飲んでたんだけど、めっちゃくさいんだよね(^^;)善い意味で「効きそうな匂い」高麗人参茶で安いヤツは似たような匂いがするものがあって、昔を思い出させてくれたわw

さて、今年は何を植えようかな。春が待ち遠しいよ。

私のひとつめのブログはこちら。
ちいさきもののちいさなブログ
私はRAPTさんと共に、この世界の支配者層が不都合な真実の情報を広め、【真実の神様】を愛し信仰する「ひつじ生活」をおくる者の一人です。
RAPT 新・貴方に天国から降り注がれる音楽を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です