小さな花たち

DSC_0974

昨日ご紹介した雪柳たちのようにまだまだ樹木の花が美しく咲いている中、ひっそりと咲き始めた小さな花たちをご紹介いたします。

上の写真、黄色いぽんぽんのような花、これは「ボロギク」と言います。どこにでも見られる雑草です。たんぽぽのように綿毛をとばしてあちこちで増えます。

DSC_0925

既出だったらすみません。こちらは「忘れな草」青く小さな花が可憐です。

DSC_0945
DSC_0941

上の写真が「ミチタネツケバナ」だと思われます。下がたぶん「イヌガラシ」。上の花は黄色い良く似た花もあるのですがアブラナ系の花も種類が多くて特定できにくいです。

「ペンペン草」も咲いているのですが特徴あるハート型の果実が写真にうまく収められず断念。

DSC_0976

こちらは「ミヤコグサ」だと思っていたのですが全然違いますね。「センダイハギ」のようです。マメ科の植物で秋になるとマメのような果実がつきます。これはけっこう大きいので草むらの中でも目立ちます。

日々同じ道を歩いていても、日々新しい草花が更新されていて本当に自然って飽きないです。もうすこししっかりと植物の特定が出来るようになればよいのですが、間違っていたらすみません。

まだまだたくさんあるのですが、今日はこのへんで^^

私のひとつめのブログはこちら。この世の本当の神様にまつわるお話を中心に書いてます。
ちいさきもののちいさなブログ
私はRAPTさんと共に、この世界の支配者層が不都合な真実の情報を広め、【真実の神様】を愛し信仰する「ひつじ生活」をおくる者の一人です。
RAPT 新・貴方に天国から降り注がれる音楽を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です