やっと咲いてくれた白ハマナス

DSC_1011

こんばんはASINIです。3年前に植えて去年一つもつぼみをつけてくれなかった「白ハマナス」が今年やっと咲いてくれました。

八重咲き種です。きれいだな~。2年越しなので喜びもひとしお。その花の白さにしばらく見入ってしまいました。

まだ他にもいくつかつぼみが付いているので、無事に咲いてくれたらいいなあ。でもすでに一個のつぼみが虫に入り込まれて食べられていた。

頑張れ、白ハマナス!負けるな白ハマナス!

もう少ししたら、黄ハマナスも咲くことでしょう。去年は少しアブラムシにやられましたが、今年はまだ大丈夫なようです。

ですが、「バニラボニカ」という修景バラは今年もアブラムシが(;;)。せっかくたくさんつぼみがついたのに~。

ちなみにこの花は基本周りの花弁が白くて内側の花弁が黄色のグラデになるはずなんですが、ウチのコはほぼまっ黄色です(^△^;)。ただ毎年多くのつぼみがついて可愛いです。

前回使った農薬でアブラムシ対策をして・・・・・・と。黄バラは相当アブラムシの好物なようです。イフェイオンを植えたらどのくらい効果がでるのか、期待したいところ。無農薬で育てられたらバラジャム作ってみたいんだけどなぁ。花の量的にこのコが一番作れそうなのですが、毎年アブラムシに先を越されてしまう

DSC_1014

イフェイオンの苗が売り出されるまで変わりにバラの下に植えたマリーゴールド。一株でこんなに花が付いて頑張ってくれていたのに。アブラムシには効果なかったようです。まっ黄色の花だったら多少ちがったかな?

基本マリーゴールドはアブラムシ除けではないようですが、この花の真上にあり、「バニラボニカ」の真横にあるバラは被害にあっていないもよう。ただの品種の違いなのかな?どちらも黄バラなんですが。

昔は「アイスバーグ」という真っ白で丈夫なはずのバラを植えていました。その当時私はバラを育てるのが初めてで花が終わった後もそのまま摘まずに置いたままにしてローズヒップをつけていたら3年目に入ったころに株がダメになってしまい、今の「ボニカ」ちゃんを植えました。それ以来咲いた後のつぼみはすべて摘み取るようにしています。

でも最近白い花に異常に惹かれる私。また白いバラほしいなぁ・・・・・・。黄色ももちろん可愛いんですけどね。

だから冒頭の「白ハマナス」の花が余計に嬉しくて美しくて見とれてしまうのでした。

バラが満開になるのを楽しみにしながら今日はこのへんで。ASINIでした。

私のひとつめのブログはこちら。この世の本当の神様にまつわるお話を中心に書いてます。
ちいさきもののちいさなブログ

私はRAPTさんと共に、この世界の支配者層が不都合な真実の情報を広め、【真実の神様】を愛し信仰する「ひつじ生活」をおくる者の一人です。
RAPT 新・貴方に天国から降り注がれる音楽を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です