タンポポに似た花を持つ野の花たち(上級編?)※大幅加筆修正ver.

DSC_2221

こんにちはASINIです。

先日投稿した記事に大幅な間違いがありましたので、本日大幅に加筆修正して投稿しなおしました。前回の投稿はややこしくなるので削除させていただきました。お詫びを申し上げます。

こちらの写真、「アキノノゲシ」という植物でした。前回これを「トゲチシャ」の花だと思い込み、間違って投稿してしまったわけです。言い訳をさせていただけるならば、私がこの個体を撮影した場所、道路脇の歩道なのですが、ぱっと見ただけでは同じ個体が何株か並んでいました。その中で花が咲いていた個体がこのコだったんです。そして一番遠いところに本物の「トゲチシャ」がつぼみだけで花をつけず立っていました。なので、そのトゲチシャの個体を見て、同じ並びにぱっと見た目が同じ株が続けて並んでいるのを見て、良く確認もせずに「トゲチシャ」とご紹介してしまったわけです。大変失礼致しましたm(__)m

今回のことで「同じところに良く似た植物が並んでいたとしても同一種とは限らない。」それを教訓として気をつけます。

ちなみに先日「アキノノゲシ」の花を午前中に撮影して、午後にもう一度見に行ったらもう無かったんですね。すでに花はしおれていました。図鑑やネットには開花時間は特に書いていなかったんですが、もしかすると午前中しか咲かない花なのかもしれません。それとも、あまりの暑さで早くしおれてしまったのかも。

同じように「トゲチシャ」の開花時間も同じかどうかは分かりませんが、是非とも見たいという方は、その株を見つけたら午前中に花を見に行った方が確実かもしれません。他のハルノゲシやアレチノゲシは一日中ずっと咲いているイメージです。

では本物の「トゲチシャ」の花はどういうものか、今日午前中に確認しに行ったらアキノノゲシと一緒に咲いてくれていました。こちらが正真正銘本物の「トゲチシャ」の花。

DSC_2236

こんなに小さいんです。私いつもウエストポーチに小さなコンベックスをキーホルダーのように取り付けて持ち歩いていたのを忘れていました、ので計ってみました。別に植物の大きさを計るのに持っていたのではないのですっかり存在を忘れていました(^^;)トゲチシャは1~2mの大きな身体に小さな花が特色ですが、私が発見した個体は栄養不足なのか特に花が小さかったんです。私の手持ちの図鑑だと径約1.2cmとあり、とあるサイトでは1cmとあります。まあとにかく小さいんですね。図体の割りに(^皿^)。私の見つけたコはギリギリ1cmないくらい。

DSC_2235

で、こちらが「アキノノゲシ」の花。ちょっとつぼみがかぶってしまって見えにくくてすみません。これもコンクリートのスキマから伸びているせいか図鑑の数値径2.5よりちょっと小さいです。2cmちょい。トゲチシャの倍の大きさですね。背丈はトゲチシャと同じく1~2mくらい。 このコはちょっと小さくて1mありませんでしたが。

DSC_2208

こちらが「アキノノゲシ」全体像。
明るい緑色の葉に中央の白っぽい脈。下の葉は凸状に切れ込みがあります。上部の葉は切れ込みが無くなっていきます。葉の裏には中心の脈にそって多少トゲがあります。他にもトゲ部分があることがありますが、トゲチシャほど目立ちません。なのでアキノノゲシのトゲについて特に書いてある所がすくないです。無いという個体はあるのかしら?とりあえずこの個体は葉っぱ裏の主脈にそってちょぼちょぼと柔らかめのトゲ(痛くないトゲ)がありました。

葉の全てが切れ込んでいないもの、しゅっとした細い葉だけのものは「ホソバアキノノゲシ」と分類されることもあるようです。

DSC_2227

こちら右側の大きいほうが「トゲチシャ」、その葉と茎の部分。アキノノゲシよりも主脈が目立ちます。そして葉がツイストしてよじれてついています。これも特徴の一つのようです。けして風になびいているわけではありません。葉の形はこのように丸みがあって切れ込みがない個体と切れ込みが入る個体があります。葉の切れ込みがすくないものを「マルバトゲチシャ」と区別することがあるそうです。ということは、これは「マルバトゲチシャ」と呼ばれる個体かもしれません。

そして「トゲチシャ」はその名前のとおりトゲがあります。「アキノノゲシ」よりも大きく鋭く目立ちます。私が見つけたこの個体は茎や葉の側面にはあまりトゲがありませんでしたが、茎や葉の側面にもトゲがしっかりあるものがあります。このコはちょっと薄毛でしたね(^^;)。ですが、葉の裏の主脈にはしっかりと痛いような立派なトゲがありました。

DSC_2228

こちらがその葉です。良く見るとこのコの葉の側面にもきちんとトゲがありましたね。アキノノゲシの主脈のトゲは大きさも量も半分ほどです。触ればちょっとチクっとするくらい。ですがトゲチシャはかなり立派です。触らなくても分かるトゲです。

と、こんな感じで加筆修正させていただきました。削除した記事に載せていた他の種類に関してはおまけとしてまた別にアップしたいと思います。

まだ未熟で完全ではありませんが、この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。ではでは今日はこのへんで。ASINI。

私のひとつめのブログはこちら。この世の本当の神様にまつわるお話を中心に書いてます。
ちいさきもののちいさなブログ

私はRAPTさんと共に、この世界の支配者層が不都合な真実の情報を広め、【真実の神様】を愛し信仰する「ひつじ生活」をおくる者の一人です。
RAPT 新・貴方に天国から降り注がれる音楽を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です