月見草食べてみたwwー今日のごはんー

DSC_1565

こんにちは、ASINIです。 いつも私のブログを覗いてくださりありがとうございます。 こちらのブログに来てくださっている方はG.Sがらみの方が多いかと思います。なのでG.Sに投稿しているものと似たものばかりを投稿してもつまらないかと思うので、たまにこんな小ネタも投稿していきたいと思います。

7月末に久しぶりに晴れたので裏庭の様子を見に行ったら、まぁまぁ雑草が大変なことになっていました(^^;)。裏庭に植えた除虫菊(ピレスラム)も雑草まみれで草むしりが困難に・・・・・・。

そんななか、月見草とよばれる待宵草のメマツヨイかな?そのロゼッタが何株か生えてきているのを発見しました。

待宵草は若い葉とつぼみが食べられるそうです。私が住んでいる周辺では待宵草はアブラムシの大好物でつぼみがつきはじめると一斉にそこにたかり、食べつくしてしまうので、花を見られることも少なく、食べることなんてできません(;;)。ですが、つぼみのつかない若い葉の状態ならアブラムシもまったく付いておらず、たべられそうなので、くさむしりついでに引っこ抜いて食べてみることにしましたww

DSC_2375

まず、水にさらしてよく洗って。自分の庭に生えたものなので、イヌやネコの被害も少ないと思うので安心できますw

若い葉と言っても毛が多くてちょっと硬い感触なので念入りに茹でます。

DSC_2377

そしてまた水にさらしてアクを抜きます。というかあまり香りとかないのでアクは少なそうです。ちょっと水に色が付いていますね。

この日のメインディッシュは「ササゲとナスとトマトと豚挽き肉の超辛口ドライカレー」。月見草はその横におひたしとしてダシ醤油とマヨネーズをかけてみました。ダシ醤油とマヨ、もう何がきてもおいしく食べられる味付けw

DSC_2380

野草は、念のため一度に大量に食べるのは避けたほうがよいと思われます。アクが多いものも少なくないのでw
気づけば、ゆであがりよりも断然すくないですよねww実は根元に近い茎の部分が硬すぎて食べられそうにも無く、捨てました。なのでほんのごく少量になっております。
しばらく私の食卓を潤してくれていた「アカザ」とはえらい違いです。

DSC_2378

茹でて水にさらしただけなので「うぶ毛」がついたままでごわごわしてます。そして、やっぱり硬そう。う~ん、やっぱり天ぷらとかの方が美味しく食べられたかなぁ・・・・・・でもこれだけを天ぷらにするのも面倒だし素材の味を確かめる為にもおひたしだよなぁ、やっぱり・・・・・といいつつダシ醤油マヨ、素材の味もなんもあったもんじゃないww

勇気を出してちっちゃく一口(^▽^)。ウマい!さすがダシ醤油マヨww
味のクセは全然無いです。味のクセは・・・・・・

問題はこのうぶ毛(><)ごわごわするよぅ・・・それを気にしなければ美味しい。やっぱり天ぷらが正解だったな。

一口目は美味しく食べることが出来ました。ですが二口目、三口目と口にしていくと・・・・・

「の・・・・・ノドが!!ノドがカユい(;△;)」

毛のせいか、それともマツヨイグサでアレルギー反応を起こしたのか、口にするたびにノドのカユさが出始めました。

でもノド元を過ぎてしまえばかゆみはなくなります。やはり「うぶ毛」のせいらしいです。すこしずつ少量ずつ口にしていて良かった(^^;)。

結果、月見草(待宵草)の若い葉は味はクセも無く食べられなくはないが「毛が痒い」という残念な結果に・・・・・・。

つぼみはオクラのようにぬるぬるしてぬめりがあり美味しいらしいです。来年はどこかでつぼみを入手して食べてみよう。そして、若い葉っぱは「天ぷら」にしてみようww(←あきらめが悪い)。

ドライカレーは美味しかったです。ササゲ大好きw

きょうのごはん、月見草を食べてみたでした。ではでは今日はこのへんで。
また次回お会いしましょう。ASINI。

私のひとつめのブログはこちら。この世の本当の神様にまつわるお話を中心に書いてます。
ちいさきもののちいさなブログ

私はRAPTさんと共に、この世界の支配者層が不都合な真実の情報を広め、【真実の神様】を愛し信仰する「ひつじ生活」をおくる者の一人です。
RAPT 新・貴方に天国から降り注がれる音楽を

最新のRAPT理論がわかりやすくYoutubeで紹介されています。
KAWATAとNANAのRAPT理論

今年もグースベリージャムを作りましたー今日のごはん?ー

DSC_1186

こんばんは、ASINIです。

今年もたわわに実ってくれたグースベリーちゃん。ここ何日かの暑さで赤く色づいてきたものも出てきたので急いで収穫してジャムをつくります(^^)

DSC_1244

まず収穫作業。キッチンに入るぎりぎりサイズの洗いおけ半分くらい取れました。ここからの作業がなかなか大変(^^;)洗って、花ガラと小さい枝をきれいに取ります。

DSC_1247

軽量したら1600gありました。グースベリーの木は一本だけなのですが、その中でもある程度大きい実だけをより分けたのにこの量w今年は特に多い気がします。まだ寒さが残る春先から一生懸命働いてくれた「セイヨウマルハナバチ」ちゃんと主の恵みのおかげです(^^)

DSC_1248

水を少し加えて煮込みます。今回は使ってるレシピどおりの割合で600ccの水を入れてしまったんですが、グースベリーは以外に水分あるので焦げ付かない程度で良かったかもです。

DSC_1249

そして、お砂糖を1000g入れてまた煮込みます。去年初めてこのジャムを作ったとき、家にこの砂糖しかなくて使ったところあっさりとした甘味とコクが出ておいしかったので、今回もこれを入れます。

DSC_1250

お砂糖入れて煮込むとこんな色になります。ほぼ砂糖の色です。白砂糖を使ったほうが断然良い色に仕上がるのはわかっているんですが^^;ちなみに白砂糖を使う時は果実に対して半分の量でよいのでは?と思います。てんさい糖、甘さ少ないんですよ。

今年はビンの消毒方法を瓶詰めの方法もしっかり調べてその通りにしました。なので去年よりも長期間保存が出来るはず。といっても去年1ヶ月ちょいで全部食べてしまったのでどのくらい日持ちしたのかわかりませんが(^^;)

去年おすそ分けして評判だったので、今回もおとなりさんと、じぃじばぁばに持っていきます(^^)

すっきりとした酸味が好きなので青い果実を使いましたが、もう少し赤い果実を使うと美しい色の甘いジャムになります。ただし、赤くなるまで待つと、中の種が熟して硬くなってしまうので、仕上げに裏ごししたほうが良いと思います。赤くなると果実の糖度がかなり違いますので砂糖の量にご注意ください。

というわけで「今年もグースベリージャムつくったどー」でした。

あ、ASINIおすすめの食べ方は、やわらかい食パンにクリームチーズとグースベリージャムの両方をぬるスタイルです。あとは定番、ヨーグルトのソースとして。

ではでは今日はこのへんで。ASINI。

私のひとつめのブログはこちら。この世の本当の神様にまつわるお話を中心に書いてます。
ちいさきもののちいさなブログ

私はRAPTさんと共に、この世界の支配者層が不都合な真実の情報を広め、【真実の神様】を愛し信仰する「ひつじ生活」をおくる者の一人です。
RAPT 新・貴方に天国から降り注がれる音楽を

いつか食べたいと思っていたものを食べてみた(ヨモギ)ーきょうのごはんー

DSC_0991

こんばんは、ASINIです。

道端によく生えているもの、ヨモギ。草もちや草ダンゴ、おまんじゅうとしてたくさん食べるけれども自分では摘んで調理したことがないもの。

ちなみにこちら↓下のヨモギはおいしくなさそう(;;)、ちぎって匂いをかいでみるとヨモギの香りがするのだが、なんか硬い感じ。

DSC_0992

とはいえ、もう新芽の時期はとうに過ぎ、どれも葉っぱが硬くなってアブラムシがつきはじめているので、使うのはどうかな~?と思いながらも家の裏に生えているアブラムシの害を免れているものの葉を摘んで茹でてみました。家の裏に生えていたのは一番上のおいしそうなヨモギとおなじもの。

ウチの花壇のアカザちゃんも大分伸びてエダマメの生育を邪魔しつつあったのでこれも根っこごと抜いて除草ついでに収穫。こちらももう茎は硬くて食べられないので葉っぱだけむしって茹でました。

さて、これから私はどうしたでしょう?

実は私、数日前から【ジェノベーゼソースのパスタ】が食べたくなり、せっかくなのでこの「ヨモギ」と「アカザ」をバジルの代わりにして作ってみることにしました。

つくれぽで材料はしらべたので、とりあえず

エキストラバージンオリーブオイル
ニンニク
クルミ(本当は松の実らしい)
塩・コショウ

を事前に用意しました。

そしてアカザとヨモギ(茹でる前25gずつ合計50g)と、それだけではちょっと味に不安があったので、ウチのプランターでわさわさ伸びてきたベビーなパセリも10gほど足して、ミルで「ガーッ!!」しましたww

そしてすべての材料を入れてミルでもう一度混ぜ合わせて終了。下ごしらえは手間掛かりますが、実際作り出すと混ぜるだけなので簡単です。

出来上がりの写真を入れようと思ったら画像を整理しているときにうっかり一緒に捨ててしまったようです(+△+;)申し訳ないです。

見た目は普通のジェノベーゼです。ヨモギの繊維も残ることなく、和風な香りもアカザのクセのなさがカバーし、パセリが味をととのえてくれて、美味しいw

そのパスタだけだとかなりヘルシーなので、チキンソテーのバルサミコソースがけもつけて今日のごはん。

葉っぱ野菜嫌いのうちのちびすけは「緑色」ってだけで嫌なようでパスタは食べてくれなかったけど、ちょっとおしゃれなイタリアンメニューを堪能。

残ったパスタソースはジップロックに入れて薄く延ばして冷凍。また近いうちに食べようっとw

私のひとつめのブログはこちら。この世の本当の神様にまつわるお話を中心に書いてます。
ちいさきもののちいさなブログ

私はRAPTさんと共に、この世界の支配者層が不都合な真実の情報を広め、【真実の神様】を愛し信仰する「ひつじ生活」をおくる者の一人です。
RAPT 新・貴方に天国から降り注がれる音楽を

アカザを収穫して食べてみました

DSC_1000

この間、記事に書いた、ウチの花壇を何故か占拠し始めた「アカザ」達。大分他の花たちの妨げになってきたので、ある程度大きいものを収穫して食べてみることにしました。

6cmくらいに成長したものを中心にぷちぷち抜いて、根っこをハサミで切り取って水洗い。一緒に収穫した食べごろ三つ葉ちゃんも一緒にw

三つ葉はお味噌汁に、アカザはさっと茹でておひたしにしてみました。

茹でると赤い色が抜けてきれいな緑色になります。ホウレンソウの仲間だそうですが、確かに茹でるとホウレンソウみたいです。

水にさらして水気を絞ると赤い水が絞れました。

かつおぶしをかけてダシ醤油かけていただきま~す(^^)

DSC_1001

こ・・・・・・これは!!Σ(@@)。

おいしい(>▽<)b

ホウレンソウのようなクセもなく、山菜や野草にありがちな個性的な香りも無い。
シャキシャキとした歯ざわりと、ほんのりと甘味。

正直、「ホウレンソウ」よりもウマい!

「何これヤバイ」と思わず言ってしまいそうな美味しさ。

ホウレンソウのような鉄っぽいクセもないので「野菜嫌い」にも食べられそうなシロモノです。

こんなおいしい草があったとは(;^;)
今回のことがなかったらたぶん食べることは無かったでしょう。

来年は花なんか植えずにアカザちゃんを優遇してもよいかなwそんな思いもよぎってしまいます。

全滅させないで良かった。まだまだアカザのちっちゃいのは残っているので、しばらくこのおいしさを楽しみたいと思います。しばらく葉物野菜は買わなくて良いな(^^)。

1~2本だけ残して来年の楽しみに種を落としてもらおっと。

すっかりアカザを見る目が変わりました。かなりのカルチャーショックです。

じぃじ、ばぁばの家の近くにたくさん生えてきてる「アカザ」ちゃんも、もう「うまそう」としか見れなくなるかもw

主の粋なはからいに感謝します(^人^)ごちそうさまでした。

私のひとつめのブログはこちら。この世の本当の神様にまつわるお話を中心に書いてます。
ちいさきもののちいさなブログ
私はRAPTさんと共に、この世界の支配者層が不都合な真実の情報を広め、【真実の神様】を愛し信仰する「ひつじ生活」をおくる者の一人です。
RAPT 新・貴方に天国から降り注がれる音楽を

海のめぐみ。耳海苔頂きます^人^ー今日のごはんー

DSC_0895

こんばんは、今日は以前の記事にて、漁師さんにもらった「耳海苔」こと「銀杏草」これを食べたいと思います^^

これは水に戻した耳海苔。短時間水につけただけですぐ戻りました。感触はプリっとして生ワカメみたいです。

これをあらかじめ作っておいた具を入れる前の味噌汁に入れます。ダシは「だし&健康スープ」入れただけです。今日は白味噌ベースで。

DSC_0897

色が変わったら刻みネギ入れて出来上がり。とろっとしてます。食べると軽くコリコリ?感があります。味はやはり昆布と海苔の中間?て所でしょうか。

昆布よりもダシが上品で海苔よりも海苔の香りが少ないかんじです。

時間がたつとめかぶのようなとろみがかなり出て来るので、とろみが苦手な方は食べる直前に作って食べたほうがよいかも知れません。

私的にはこのお味噌汁。冷ごはんいれて、かつおぶしたっぷりかけて「ねこまんま」がおいしいと思います。え?ねこまんま行儀悪いですか?

んでは、こうしましょうw
「味噌汁雑炊w」

貧乏時代にはよくやりました。ねこまんま。カップラーメンやインスタントラーメンの残ったスープにごはん入れておなかを満たしました。カップヌードルカレーの汁にごはん入れてもおいしいんですよね。

給料日前に大量にカレー作っておいて給料日までしのぐっていうのもやりましたね。

おっと、ついつい話が脱線してしまいますね。

味噌汁だけでは晩御飯さみしいのでww

DSC_0896

北海道産のアスパラが少し店頭に出ていたので、それとエリンギとベーコンとその他大勢でアスパラとキノコの炒め物。味付けはベーコンの塩気を見ながら塩コショウでどうぞ。でした。

巨大マッシュルームと丹波シメジも安かったのでマイタケ、エリンギとともに入れたのですが、「マッシュルームと丹波シメジ」組と「マイタケ・エリンギ」組、相性が悪かったようで、マイタケとエリンギは味が染みて美味しかったのですが、マッシュ組の味の染みこみが悪く味がバラバラに(;^;)

マッシュルームってそんなに味染み悪かったのか(^^;)カレーとかハヤシとかミートソースとか濃い料理にしか使ったことなかったから気づかなかった。

店頭ではアスパラが出回ってますが、道の駅なんかで地物を買うにはもうちょっとあとくらいかな?ハウス物もおいしいんですが地物は甘味とかみずみずしさが違う気がします。地物ということで新鮮というのも大きいんでしょうけどね。

今回は比較的ヘルシーな晩御飯でした^^。

ではまた。

私のひとつめのブログはこちら。この世の本当の神様にまつわるお話を中心に書いてます。
ちいさきもののちいさなブログ
私はRAPTさんと共に、この世界の支配者層が不都合な真実の情報を広め、【真実の神様】を愛し信仰する「ひつじ生活」をおくる者の一人です。
RAPT 新・貴方に天国から降り注がれる音楽を

肉スペシャルww-今日のごはん-

DSC_0867

こんばんはASINIです。じつは先週の末の土曜から月曜にかけて、断食してました。これまでも毎週1日~2日くらいは習慣的に断食していました。

一応ダイエット目的ではなく、信仰的なものでやりたいひとだけやればよいというものです。なので、やりたくない人はやらなくてよいものです。

断食の間は味のない水だけ飲んで過ごさなければなりません。私は1日ならけっこう余裕で出来るのですが、2日だとたまに根をあげます(^皿^)。

で、今回は3日。いままで何度か挑戦したことはあるのですが、最長2日半で挫折してしまい達成することが出来なかったもの・・・・・・。

ですが、今回は自分の体にG・W中にたっぷり蓄えた脂肪wがあったせいか、ついに達成することができました。しかもちょっと余裕まであったw

そしてその断食明けのごはんw
もう断食中にお肉食べたくてお肉食べたくて仕方がなくて、何のお肉が食べたいかな~なんて考えていたらこの状態になりました。

「ミックスグリルプレート」ファミレスやステーキハウスでたまにみるようなメニュー、心ひかれるのですが、正直「ちょっとした男性並に食べる」私だとそれぞれの肉が少なくて満足しないのです。

それで自分でやってみました。
牛、豚、チキンすべて一人前、そして特大ウィンナー(ジョンソンビルのクックドブラッツが好き)付ww
2玉分(?)のニンニクを使ったガーリックバターがソース&付け合せがわり。

まず一口。う~んバターの塩気とホクホクした甘味と香りがたまりません。ええ、ニンニクのww

一口め、ニンニクから食べちゃったwやっぱり全部自分で作ると肉焼きすぎて野菜っぽいの食べたくなった(苦笑)。

んでは気を取り直して牛肉から食べます。ひさしぶりにスーパーのアメ牛を使いましたが(普段は豪州牛。国産はさすがに気が引けたw)、ちょっとはずれ引いてしまったかな、臭みがちょっとあるやつでした(;;)。ガーリックバターと塩・コショウががっつり効いていて空腹でなければおいしく食べられなかったかも。ちょうどそんな時でよかったw

「ああ、お肉っておいしーーーww」

と、主と牛さんに感謝を捧げつつ、ごはん300gとともにペロリ。ついでにガーリックも全て完食。特大ウィンナー一本とチキン3分の1はちびすけがたいらげました。

と・・・・・・ここまできて異変(>△<)。

おなかいっぱいに・・・・・・。

さすがに3日食べなかった分、私の胃がたるんでいたらしい。なにしろ3日断食は初めてだったのでw

仕方がないので残りは冷蔵庫に入れて明日の楽しみに。

ちなみに胃腸が弱い方は断食後すぐに普通のがっつりした食事をとると消化不良を起こしたりするかもしれないのでご自分の「胃力(いぢから)」とご相談の上行ってくださいw。

3日断食達成の勝利の美酒・・・・・・は断酒でできないので、代わりにカゴメ野菜生活のベリーサラダを・・・・・・プハッ。これで野菜補給も完了っと。

あとは、でっざあと、でっざあっと。

串だんご(ごまだれ・あん・醤油)1パックと、ちびすけが一口食べて残した草大福をおなかにしまって~w

これで別バラも満タンw

ちょっとしたしあわせのひと時。

断食のあとってごはんがめちゃくちゃおいしいんですよね~。

って、それが目的で断食しているわけではないですよ!?本当に。断じてww

あと私が小学生くらいから一日1~2食しか食べない体質で、その生活習慣ならではの一気大量摂取ですw(3食も食べられないことないけどやるのは旅行中の2~3日だけ。それ以上やると胃薬のお世話になりますw)
みなさんの体質と習慣とご相談の上行ってくださいw

定期的な断食とトレーニングのおかげで、太りはしませんが、あまりやせませんwwまぁ、ダイエット関係ないのでいいんですがねw複雑な元・乙女心w

追伸:よく考えたらなんかどこかの男性ユーチューバーがやりそうなメニューだね。コレ(^^;)

私のひとつめのブログはこちら。この世の本当の神様にまつわるお話を中心に書いてます。
ちいさきもののちいさなブログ
私はRAPTさんと共に、この世界の支配者層が不都合な真実の情報を広め、【真実の神様】を愛し信仰する「ひつじ生活」をおくる者の一人です。
RAPT 新・貴方に天国から降り注がれる音楽を

銀ガレイもおいしいですよね^^-今日のごはん-

DSC_0799

今日は銀ガレイを^^

銀ガレイも「赤いおさかな」の仲間としてみりん漬けでスーパーで見かけますよね。

私はギンダラと銀ガレイの見分けが付きません。

まぁ写真のような切り身になっていればカレイなんだな。と推測することはできますが、みりん漬けだとなぜかこんな特徴ある切り身が見当たらないので、やはり見分けが付かないことになります(^^;)

この銀ガレイは、スーパーの催し物で来る魚屋さんの銀ガレイです。

一枚でスーパーで売っている2倍~3倍の値段しますが、何を食べても美味しいんですよ。

うちのちびすけはここのシャケが大好きで、ここで焼いている魚が買ったシャケだと気付かれると

「おなかすいたー」

と騒ぎ出します(^^;)

魚も私が20代の頃にくらべると全体的に高くなってしまって、塩サバなんかも昔の金額で売っているときを見つけて安易に手を出すと脂ものらずパサパサで、これは一夜干しでしたか?という固さのサバに仕上がってしまい。嘆くことになりますよね。

せっかくなら美味しいもの食べたいので、少々高くてもスーパーの切り身じゃなく、催事でくるお魚屋さんの魚をつい買ってきてしまいます。

今日はそんな魚屋さんの銀ガレイでした。

私のひとつめのブログはこちら。この世の本当の神様にまつわるお話を中心に書いてます。
ちいさきもののちいさなブログ
私はRAPTさんと共に、この世界の支配者層が不都合な真実の情報を広め、【真実の神様】を愛し信仰する「ひつじ生活」をおくる者の一人です。
RAPT 新・貴方に天国から降り注がれる音楽を

簡単おやつー今日のごはん?ー

DSC_0763

今日はおやつのご紹介。

いつも大量に作っておいて冷凍してあるおやつ兼あさごはん。

ホットケーキミックスにすりおろしたニンジンと大量のレーズンを入れて、卵と牛乳を入れて混ぜてフライパンで焼くだけの簡単おやつ。

卵と牛乳の量は各メーカーのホットケーキミックスの分量どおりで大丈夫です。気持ち牛乳の分量だけ減らしてもOK。

蜂蜜とバターで食べてもよし、クリームチーズ添えてもよし、そのまま食べてもよしな手軽おやつ。

野菜嫌いの子供でも食べてくれるのでオススメです。

あと、すりおろしニンジンのかわりに、小松菜を茹でて少量の牛乳入れてジューサーなどでドロドロにしたものを混ぜこんでもおいしいです。

牛乳の分量は小松菜ジュースの分少なくしてもよいかもです。ですが、そのまま入れてもパンケーキが薄くなるだけなので気にならない人は入れちゃっても良いと思います。

あと、余談ですが「牛乳」のかわりに「豆乳」を使って、フライパンにバターをひいてホットケーキを焼くと、なぜかバターが際立っておいしかったりします。

バター好きでたっぷり使いたいけどカロリーが気になる方はお試しあれ(^^)

今日はおやつのご紹介でした。

追伸:ハンバーグ作るときのつなぎのパン粉、これも牛乳のかわりに豆乳を使うと、「あれ?今日のハンバーグ、ほんのちょっといい肉使った?」という感じになります。なぜか不思議とwでもまぁ、ほんの少しの差ですけどね(^^;)

私のひとつめのブログはこちら。この世の本当の神様にまつわるお話を中心に書いてます。
ちいさきもののちいさなブログ
私はRAPTさんと共に、この世界の支配者層が不都合な真実の情報を広め、【真実の神様】を愛し信仰する「ひつじ生活」をおくる者の一人です。
RAPT 新・貴方に天国から降り注がれる音楽を

これはやっぱりかかせないのです^^-今日のごはん-

DSC_0799

きのこの味噌汁とジンギスカン。ジンギスカンはかかせません。

ASINI家では週に一回はジンギスカンかもしれませんw

今回は生ラム。味付けジンギスカンも好きですし、冷凍の丸いお肉のラムロールも大好きです。

北海道人の冷凍庫にはラムロールが常備してある。

というのは道民あるあるといっても過言ではありません。

なので、前回の地震での大規模な停電では何件のおうちの食卓に上ったと思われます。

もう、被害の少ないところだと停電した日の夕方くらいにアウトドアセット出してきて外でジンギスカンのお宅もあったくらいですから。

わたしのうちではあの時はたまたま大量の冷凍魚と冷凍ごはんがあって助かりました。

で、災害備蓄は多少必要だなー、とその地震のあとに非常持ち出し袋を作った家も多かったです。(ウチも含めて。)

まぁ、とにかく、道民にジンギスカンは欠かせない。ということですw

お肉好きの人たちは自分のいきつけのジンギスカン屋があったりしますから。

そして好きな人のなかでは、ジンギスカンにこれもかかせないというかたがいます。

行者ニンニク(キトビロ)というやつです。

そうとう臭いですw

へたすりゃニンニクよりも臭いです。

味はネギとニラとニンニクをあわせた感じ。

食感はネギとニラをあわせた感じです。

ネギ+ニラ+ニンニクw

もう想像しただけでクサいでしょ?

ちょうど今くらいが旬なのかな?

ちゃんと群生地を知っていて、自分で山から採ってくる人もいます。山菜でもあり、スーパーに並んだり。ポピュラーなものです。

ジンギスカンにこれを入れて楽しむ。というのも北海道ならではかもしれません。ただ、4~5件に1件の割合かも。

食べたら次の日でもくさいのでw食べないおうちもけっこうあります。

毎日食べたりすると食道が荒れる人もいますので要注意。それだけ成分が強いです。

ASINIは昔、大量に採ってきた人に分けてもらったことがあり、茹でて薄めためんみ(めんつゆ)に入れて、醤油漬けで食べるとにおいも少なくてしばらく食べられるという話を聞いて実戦し、一週間ほどたったころ、若干の逆流性食道炎気味になっちゃいました(^^;)なので毎日食べるのはよしましょう。

ああ、書いてからまたラム肉食べたくなったなー。

ではでは今日はこのへんで。

主のめぐみに感謝していただきますw

私のひとつめのブログはこちら。この世の本当の神様にまつわるお話を中心に書いてます。
ちいさきもののちいさなブログ
私はRAPTさんと共に、この世界の支配者層が不都合な真実の情報を広め、【真実の神様】を愛し信仰する「ひつじ生活」をおくる者の一人です。
RAPT 新・貴方に天国から降り注がれる音楽を

今年もたわわに実ってねーMy・ガーデンー

DSC_0230

今日ふと庭を見たら、グースベリーの若葉がもうぐんぐん伸び始めていた。成長早いなあ。つい3~4日前に新芽が出てきたばっかりなのに。

若葉の写真をとったんだけど、ぶれちゃって全然撮れなくて(^^;)

春先にねこやなぎの枝なんかも何度か写真におさめようとしたんですが、こちらも全然だめ(><)枝の写真を撮るのはとても難しい。

この写真は4年前くらいだったかな。
葉っぱが坊主で、グーズベリーの実だけがめちゃくちゃたわわになってたのは。

葉っぱが坊主だったのは理由があって、葉っぱがわさわさ出て来た頃に葉っぱの裏に5mmくらいの小さな青虫のような虫が2匹くらいいて、おおっかわいいw
なんて2~3日観察していたら3日目には全ての葉っぱが食い尽くされてた(;;)

うわー、これはもうこの子枯れちゃうかな?なんて思っていたのが・・・・・・

そんな逆境もなんのそので、へたしたら例年以上にたわわに実をつけてくれたのです。(^▽^)

お世話は特にしてなくて、春先にちょっと肥料あげるくらいで、毎年沢山の実をつけてくれるグーズベリー。この木の底力を見せてもらったものでした。

赤く熟した頃を狙って何個かつまむ程度だったのですが、それじゃあもったいないと去年一念発起して、まだ青いときに8割方収穫して「グーズベリージャム」を作ってみたんです。

そしたらものすごく美味しくてw隣人とじぃじのおうちにも分けたのですが、みんなハマってしまうほどの美味。

使ったきび砂糖の影響もあるかもですが、甘酸っぱくて後味にさわやかな酸味があってべたべたしない。そんなジャムでパンに、ヨーグルトに大活躍してくれたのでした。

甘酸っぱいものが大好きなうちのちびすけも、このジャムがある間は「じゃむー、ぱんたべゆー」と普段あまり食べなかった食パンをむしゃむしゃ。

クリームチーズとの相性も良くて、ウチのあさごはんはしばらくグースベリージャム&クリームチーズの食パンが活躍しました。ちなみにトーストではなく生の食パンがオススメです。

じぃじなんか完全にハマってしまって、おすそ分けした分がなくなると、「自分の家のちかくの川原に野生のグースベリーがあったのハズ!」と、しばらく必死に川原を捜索したみたいです。

やっとの思いでみつけたその木はジャムにするだけの実がなかった(;△;)実が小さかった。と嘆いてました。

「来年はもっと食べたい」とリクエストも頂いたので、今年は少し多めに肥料をあげて、頑張ってね。グーズベリーちゃんw

私のひとつめのブログはこちら。この世の本当の神様にまつわるお話を中心に書いてます。
ちいさきもののちいさなブログ
私はRAPTさんと共に、この世界の支配者層が不都合な真実の情報を広め、【真実の神様】を愛し信仰する「ひつじ生活」をおくる者の一人です。
RAPT 新・貴方に天国から降り注がれる音楽を